催眠療法(ヒプノセラピー)・前世療法・NLP 東京の癒し『ヒプノセラピー SINBI』
心理セラピー療法で癒しと悩みの解決をサポート 催眠療法の事例・体験談 催眠療法・ヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法・NLP 東京の『ヒプノセラピー SINBI』トップページへ セミナー・資格講座 料金・予約 アクセス プロフィール お問い合わせ ご予約はこちら
心を強くして“夢を叶える”無料ダウンロード
心理カウンセラー福山裕康のご挨拶
心理セラピー・心理療法コンテンツ
催眠療法(心理療法)とは
催眠療法の事例・体験談
催眠療法(ヒプノセラピー)について
催眠による退行催眠療法
催眠による胎児期退行療法
催眠による前世療法
催眠による前世代療法
催眠による未来療法
催眠療法(ヒプノセラピー)で克服する
催眠療法でうつ病を克服する
催眠療法でパニック障害を克服
催眠療法で強迫性障害を克服
催眠療法で摂食障害を克服
催眠療法で睡眠障害を克服
催眠療法であがり症を克服
催眠療法でトラウマを克服
各種心理セラピーについて
ヒプノセラピー(催眠療法)
マインンドフルネス心理療法
フォーカシング
NLP
ブリーフセラピー
前世療法
EFT
トラウマ・うつ・恐怖症・神経症などの心の病
摂食障害(拒食症・過食症)について
摂食障害は催眠療法で克服する
うつ病を対人関係療法で克服する
インナーチャイルドの癒しと統合
バッチフラワーレメディについて
レイキについて
セミナー・資格講座
心理セラピー(心理療法)と心理学の基礎知識
催眠療法(心理療法)のコンセプト・特徴
催眠療法の料金・予約
セラピスト紹介
ポリシー
よくある質問
ご予約
アクセス・地図
リンク集
   東京の催眠療法・カウンセリングルーム
会社案内
心理セラピー「コラム」
“あなたのインナーチャイルドを癒す”
(2008/05/07) 
心理セラピー(心理療法)と“アダルトチルドレン”
(2007/09/07) 
ヒプノセラピー(催眠療法)の隠れた効用とは?
(2007/08/23) 
前世療法は本当のところどうなのか?? (2007/08/08) 
心理セラピー「コラム」
前世療法(退行療法)の事例
(2009/02/24)
依存症・前世療法の事例
(2008/10/07)
"pune"さんの催眠体験日記
(2008/04/01)
過食症・拒食症など摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
セラピーブログ紹介
心理カウンセラー☆ヒロ☆の"ココロを強くする"
心理カウンセラー☆ヒロ☆の"ココロを強くする"
福山裕康の摂食障害専門ブログ
自然・ロハス・ホリスティックでキレイ・幸福・アンチエイジング・健康を手に入れるための情報
ロハスなライフスタイルサイト
東京のカウンセリング|ストレス・摂食障害の対人関係療法「SINBI」
過食症・拒食症など摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
アダルト・チルドレンと依存の克服カウンセリングSINBI
不登校・ひきこもりの克服カウンセリングSINBI
自分を変えたいという方へ
世の中のほとんどの人は、

“あんな風に素敵になりたい”

“あの人のようになって人生を謳歌したい”

“こんな自分は嫌だ”

“自分はダメな人間だ”

“自分を変えたい”

と思っているようです。

あなたもネガティブな自己イメージを持っていませんか?
そのような考えの底には自分に対するネガティブな考えが潜んでいます。
ネガティブな自己イメージを持っているといった方がわかりやすいかもしれません。

ある調査によると、ほとんどの人(70%とも言われています)は、15歳までに何らかのネガティブな自己イメージを形成しているといわれています。

そして、“こんな自分は嫌だ”“違う自分になりたい”別の自分になりたいと考え始めます。

多かれ少なかれ、自己否定してまうわけですね。

そこには、親や家族・友人・知人、先生、そして一般的な理想像が大きく影響しています。

一般的であったり、TVなどのマスコミでよく出てくるような人を基準にしてしまったり、特に他人との比較がよくないようです。

外に理想を求めて自己否定してしまう。
そして、違う自分になろうとしてしまうのです。

自己否定はしないで・・・
でも、ちょっと待ってください。

ネガティブな自己イメージを持ったまま、別の自分に変わるということ・・・・

少し想像してみてください・・・。

ネガティブを抱えたまま別の自分になるということ・・・不自然だとは思いませんか?

また、ネガティブを押し殺して蓋をしたまま生涯を送るということ・・・

どこかで無理が出てきてしまいます。

本来の自分、本当の自分はどこにいってしまうのでしょうか?

自分を否定したまま別の理想の自分を追いかけていくと、必ずどこかで歪みが出てきます。

疲れ果ててしまったり、何をやっても満足感が得られなかったりと・・・

まずは、自分を癒し受け入れてあげましょう!
さて、どうすればいいのでしょう!?

まず、大事なのは、

“ネガティブな自己イメージを癒し受け入れていく!!”

ということです。

ネガティブなものを抱えるにはそれなりに辛い出来事や環境があったのかもしれません。 それは、とても耐え難いものであったのかもしれません。

でも、だれもが本来の自分を持って生まれてきているし、人生の生きる意味をもって生まれてきています。

ですので、まずはその本来の本当の自分をしっかりと見つめ癒し受け入れてあげることがとても大事なのです。

そして、その上で新たな自分を築いていくという順番がとても大事なのです。

ネガティブな自己イメージを癒し受け入れることによって、もしかしたら成りたい自分像も変わってくるかもしれません。

自分をまず大事にして、癒し受け入れてあげてから、あらたな自分をつくっていくのです。

あらたな自分づくりは潜在意識へのアプローチがポイントになります
それでは、自分の癒しと受容、そしてあらたな自分づくりをどのようにやっていけばよいのでしょうか?

頭では理解できたけれども、実際にはなかなかうまくいかないというのが人の常です。

そこで、鍵となるのが無意識の領域である潜在意識へのアプローチです。

潜在意識に上手にアプローチしていくことによって、スムースな自己変革を成し遂げていくことができるのです。

それでは、どのようにやって潜在意識にアプローチしていけばいいのか?

そこは、当セラピーハウスの各種心理セラピーの技術と情熱でサポートしていきます。 是非ご相談ください。

性格改善、あがり症の克服、本当の自分探し、前世療法、人間関係の改善、家族の問題、友人関係、恋人との関係、夫婦の問題、職場での問題などなど。

コースや料金はこちら
申し込みはこちら
Copyright 2007 SINBI All Rights Reserved.