催眠療法(ヒプノセラピー)・前世療法・NLP 東京の癒し『ヒプノセラピー SINBI』
心理セラピー療法で癒しと悩みの解決をサポート 催眠療法の事例・体験談 催眠療法・ヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法・NLP 東京の『ヒプノセラピー SINBI』トップページへ セミナー・資格講座 料金・予約 アクセス プロフィール お問い合わせ ご予約はこちら
心を強くして“夢を叶える”無料ダウンロード
心理カウンセラー福山裕康のご挨拶
心理セラピー・心理療法コンテンツ
催眠療法(心理療法)とは
催眠療法の事例・体験談
催眠療法(ヒプノセラピー)について
催眠による退行催眠療法
催眠による胎児期退行療法
催眠による前世療法
催眠による前世代療法
催眠による未来療法
催眠療法(ヒプノセラピー)で克服する
催眠療法でうつ病を克服する
催眠療法でパニック障害を克服
催眠療法で強迫性障害を克服
催眠療法で摂食障害を克服
催眠療法で睡眠障害を克服
催眠療法であがり症を克服
催眠療法でトラウマを克服
各種心理セラピーについて
ヒプノセラピー(催眠療法)
マインンドフルネス心理療法
フォーカシング
NLP
ブリーフセラピー
前世療法
EFT
トラウマ・うつ・恐怖症・神経症などの心の病
摂食障害(拒食症・過食症)について
摂食障害は催眠療法で克服する
うつ病を対人関係療法で克服する
インナーチャイルドの癒しと統合
バッチフラワーレメディについて
レイキについて
セミナー・資格講座
心理セラピー(心理療法)と心理学の基礎知識
催眠療法(心理療法)のコンセプト・特徴
催眠療法の料金・予約
セラピスト紹介
ポリシー
よくある質問
ご予約
アクセス・地図
リンク集
   東京の催眠療法・カウンセリングルーム
会社案内
心理セラピー「コラム」
“あなたのインナーチャイルドを癒す”
(2008/05/07) 
心理セラピー(心理療法)と“アダルトチルドレン”
(2007/09/07) 
ヒプノセラピー(催眠療法)の隠れた効用とは?
(2007/08/23) 
前世療法は本当のところどうなのか?? (2007/08/08) 
心理セラピー「コラム」
前世療法(退行療法)の事例
(2009/02/24)
依存症・前世療法の事例
(2008/10/07)
"pune"さんの催眠体験日記
(2008/04/01)
過食症・拒食症など摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
セラピーブログ紹介
心理カウンセラー☆ヒロ☆の"ココロを強くする"
心理カウンセラー☆ヒロ☆の"ココロを強くする"
福山裕康の摂食障害専門ブログ
自然・ロハス・ホリスティックでキレイ・幸福・アンチエイジング・健康を手に入れるための情報
ロハスなライフスタイルサイト
東京のカウンセリング|ストレス・摂食障害の対人関係療法「SINBI」
過食症・拒食症など摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
アダルト・チルドレンと依存の克服カウンセリングSINBI
不登校・ひきこもりの克服カウンセリングSINBI
自分を変えたいという方へ
最近、このような願望達成や幸せになるための書籍や情報が氾濫しています。
これは、今の世の中がいかに不安定で、不安に溢れ、将来が不透明な時代であるかの現れなのかもしれません。 それとも、パラダイムを大きく変化する兆しなのかもしれません。

さて、それはともかく、実際これらの書籍の内容通り願いは叶えられているのでしょうか?

皆さんの周りではいかがですか? それともあなた自身は???
そうですね。ほとんどの人は願いを叶えられていないようです。
でも、願いを叶えている人が実際にいることも事実です。

それでは、願いを叶えている人と叶えていない人との違いはどこにあるのでしょうか?

“努力の違い”でしょうか?

“運の違い”でしょうか?

“天性の才能の違い”でしょうか?

確かにそれらもあるかもしれません。

でも、実はそれら以外に重要なポイントがあったのです。

私は何百冊という成功哲学や願望達成の本を読んで研究・実践を重ね、心理学の研究や心理療法の技術を身に付け、様々なセミナーに参加して探求してきた結果として、やっとその本質的な違いといものを掴むことができました。

さて、その違いというのは以下の3点に集約できます。

1. ネガティブな感情の扱い方(特に潜在意識にあるもの)
2. 願望の描き方(どのようにイメージすればいいのか? どうのように願えばいいのか?)
3. 叶えたい願望そのものの問題

この3点の本質を理解して実践できているかどうかで大きな差が出てきてしまうのです。

それでは、その3点について簡単に触れておきたいと思います。

ネガティブな感情の扱い方
願望達成や何かをやり遂げる上で、とても大事になってくるのが、ネガティブな感情の扱い方です。

特に重要なのが、自分では意識できていない無意識にあるネガティブな感情です。 いくら顕在意識がポジティブでも、心のどこかにネガティブな感情が残っているとそれがブレーキとなってしまいます。

潜在意識にある無意識のネガティブな感情とは、過去にあった出来事に伴うネガティブな感情や考えで、普段はまるで意識されていなかったり忘れていたり、まるで記憶にないものまでも含みます。それが、前世からの影響であることもあります。

無意識の世界ですから、退行催眠や前世療法などが得意とするところでもあります。また、NLP(神経言語プログラミング)やイメージワークによって潜在意識にアプローチして変革していくこともできます。

これらは、ワークショップなどで取り上げている“心のデトックス(浄化)法”です。心をクリアに曇りがないようにすることが願望達成においてとても大事なことなのです。

願望の描き方
さて、次に大事なのが、“どのように願望を描くのか?”ということです。 願望は、具体的に、そしてもうあたかもすでに叶ったように描くといことです。

そこでのポイントのひとつは、否定形を決して使わないということです。潜在意識には否定形は通用しないのです。すべて肯定形で表現していきます。そして、未来形ではなく過去形で表現します。もうすでに叶った、よかった、という叶った結果まで描きます。

そして、いちばん重要なところですが、“五感で感じ尽くす”とうことです。願いが叶ったところを、五感で表現して、充分感じ尽くすということです。

叶えたい願望そのものの問題
そして、最後になりますが、願望そのものの問題です。
よくあるのが、叶えたい願望が実は本人の本当の願いではなかったというケースです。

親にそのように言われてきたから、世間の常識だから、みんなに高く評価されそうだから、かっこいいから、皆に認めてもらえそうだから、一般的な幸せの形だから・・・・

と、自分の内から出てきた願望ではなく、外の評価を基準に選んだ願望だからなかなかなか叶わないといことが往々にしてあります。

願望は、本当の自分の内からでてきた、自分なりの願望でないとなかなか叶うものでは ありません。

本来の自分なりの人生を生きるということがとても大事なのです。 他人とは比較しないということです。

さて、その詳しい内容や実践方法については、ワークショップやセミナー、個人セッションでお伝えしていきたいと思います。 是非、ご参加を!!

コースや料金はこちら
申し込みはこちら
Copyright 2007 SINBI All Rights Reserved.