催眠療法・ヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法・NLP 東京の『ヒプノセラピー SINBI』
心理セラピー療法で癒しと悩みの解決をサポート 催眠療法の事例・体験談 催眠療法・ヒプノセラピー(催眠療法)・前世療法・NLP 東京の『ヒプノセラピー SINBI』トップページへ セミナー・資格講座 料金・予約 アクセス プロフィール お問い合わせ ご予約はこちら
心を強くして“夢を叶える”無料ダウンロード
心理カウンセラー福山裕康のご挨拶
心理セラピー・心理療法コンテンツ
催眠療法(心理療法)とは
催眠療法の事例・体験談
催眠療法(ヒプノセラピー)について
催眠による退行催眠療法
催眠による胎児期退行療法
催眠による前世療法
催眠による前世代療法
催眠による未来療法
催眠療法(ヒプノセラピー)で克服する
催眠療法でうつ病を克服する
催眠療法でパニック障害を克服
催眠療法で強迫性障害を克服
催眠療法で摂食障害を克服
催眠療法で睡眠障害を克服
催眠療法であがり症を克服
催眠療法でトラウマを克服
各種心理セラピーについて
ヒプノセラピー(催眠療法)
マインンドフルネス心理療法
フォーカシング
NLP
ブリーフセラピー
前世療法
EFT
トラウマ・うつ・恐怖症・神経症などの心の病
摂食障害(拒食症・過食症)について
摂食障害は催眠療法で克服する
うつ病を対人関係療法で克服する
インナーチャイルドの癒しと統合
バッチフラワーレメディについて
レイキについて
セミナー・資格講座
心理セラピー(心理療法)と心理学の基礎知識
催眠療法(心理療法)のコンセプト・特徴
催眠療法の料金・予約
セラピスト紹介
ポリシー
よくある質問
ご予約
アクセス・地図
リンク集
   東京の催眠療法・カウンセリングルーム
会社案内
心理セラピー「コラム」
“あなたのインナーチャイルドを癒す”
(2008/05/07) 
心理セラピー(心理療法)と“アダルトチルドレン”
(2007/09/07) 
ヒプノセラピー(催眠療法)の隠れた効用とは?
(2007/08/23) 
前世療法は本当のところどうなのか?? (2007/08/08) 
心理セラピー「コラム」
前世療法(退行療法)の事例
(2009/02/24)
依存症・前世療法の事例
(2008/10/07)
"pune"さんの催眠体験日記
(2008/04/01)
心理セラピーよくある質問
セラピーは、何回くらい受ければいいのでしょうか?
人それぞれ、状況にもよりますので一概には言えませんが、通常ですと、3回〜5回くらいというのが多いケースです。また、セラピーは受身ではありませんので、より効果を、早めたいということであれば、セラピーへの積極的な参加が大切になります。
もしも催眠状態から出られなくなったらどうするのでしょうか?
心配はいりません。催眠状態から抜け出せなくなることはありません。何も働きかけをしないで15分以上催眠状態を維持するのは難しく、自然と催眠状態から醒めてしまいます。催眠状態から出られなくなるといったことは起こりえません。
テレビ番組で催眠術にかかったタレントが犬やチンパンジーの真似をしているのを見たことがありますが、あれはどうなんでしょうか?
テレビ番組や舞台のステージ催眠ではあらかじめ選んだ人にかけています。選ばれた人(お笑いタレントの方が多いですが)はショーに積極的に参加して番組を盛り上げたいという意識で臨んでいますので、大胆な行動をとって視聴者や観客を喜ばせようとします。ショーですので普段しないような突飛なことをしたほうが喜んでもらえるわけです。ただし、ヒプノセラピー(催眠療法)を受ける方はショーの参加者ではありませんので、人を喜ばせる必要はありません。
なぜ多くの心理療法を使ってセラピーをおこなうのですか?
1つの心理療法の技法で、すべてのクライアントさんの問題に対応しようとするのは、かなりの無理が生じます。クライアントさんの状況などに応じて技法を使い分ける必要があります。

当セラピーハウスでは、クライアントさんお一人お一人 、 誰も同じ人はおらず、すべての人が違う存在だという認識の上、セラピーにあたっております。
クライアントさんお一人お一人に合わせた あなただけのセラピーを心がけています。
会員制カウンセリング
     SINBI
Copyright 2007 SINBI All Rights Reserved.